30歳を越えたあたりから…。

20歳代の頃まで、ダイエットという言葉に無縁だった私は、暴飲暴食をしていました。

しかし、30歳も目前になった頃から、気づけば周りは、(健康ブーム)や(ダイエット企画)を始めていました。
30歳代に突入した辺りから、何となく体型に違和感が…。
今まで、こんな所にお肉ついてたっけ?と思う事がしばしば。
しかし、最初はあまり気にもとめず、まっ、食事を減らせばすぐ戻るだろう。とたかをくくっていました。
でも、現実はそうそう甘くはなかったのです。
私が気づくのが遅かっただけなのですが、お肉が減らない。というか体重が、戻らない。
そんな現実に直面したのです。
慌てて、サプリを飲んでみたり、食事療法を取り入れてみたり、ダイエットマシーンを購入してみたり。
一通りのダイエット企画は挑戦したつもりです。
結果、サプリに関しては、体質に合う合わない。がある事はもちろんの事、1番は、サプリメント価格が意外と高い。ということに挫折。続けるには、そこそこ、お手頃な価格のものに手を出さなければ、続かない。
そして、食事療法に関しては、自分との戦い。
私の場合、夜7時以降は食べない。という、シンプルなものにしたのですが、シンプルだからといって簡単ではないのです。むしろ、空腹で眠れないし、我慢が必要だし。とストレスが溜まる一方。
そして、ダイエットマシーンですが、これは、粘り強さと根気が大事。
有酸素運動に関しては、20分以降から始めて、効果を示しだすので、20分間は、ウォーミングアップみたいなもの。
しかし、20分間運動しているだけで、意外とヘトヘト。
しかし、続ければ効果が目に見えて現れてくるのは、私にとっては、ダイエットマシーンでした。
ちなみに、エアロバイクでした。
下半身を重点的に絞りたかったので。
エアロバイクは、オススメです。

おすすめの脚やせタイツ@ダイエットに効果のあるランキング!